転職エージェントに関する基礎知識

転職エージェントで実施されている書類添削や面接対策

更新日:

転職エージェントで書類添削を行うべき理由

転職エージェントに登録すると、転職に関する様々なサポートを受けられます。

その一つが企業に提出する履歴書や職務経歴書などの書類添削です。

求職者の応募書類をブラッシュアップすることで、企業の書類選考に通りやすくなります。

なぜ転職エージェントで書類添削を行った方が良いのか、考えられる理由を幾つか見ていきましょう。

・自分では書類で伝える必要がないと思っていた経験やスキルを企業にしっかりとアピールできる
・今までは気付かなかった誤字や脱字が見つかる可能性がある
・自分では見落としていた魅力の伝え方など、第三者の視点からアドバイスを貰える
・客観的なデータや経験に基づいてプロからの的確な意見を貰うことができる

転職活動において、履歴書や職務経歴書は選考の合否を左右する重要な書類です。

中でも人材を探している企業は求職者の職務経歴書を読んで、「○○○のような人なのか」「○○○のスキルを持っているのか」と判断します。

しっかりと自己分析をして書いていたつもりでも内容が主観的で採用担当者に響かないことはありますので、転職エージェントのプロによる書類添削が役立つわけですね。

そこで、以下では転職エージェントで書類の添削を受ける上で、押さえておきたいポイントをまとめてみました。

・最初から完璧な書類を目指すのではなく、まずは自分の経歴を思い出しながら書き出してみる
・転職エージェントとのカウンセリングを受ける前に履歴書や職務経歴書を提出しておく
・「○○○の部分の書き方がイマイチ分からない」と悩んだ箇所をメモしておく

初めての転職活動で、いきなり完璧な書類を作成できる人はいません。

間違っていても担当のコンサルタントやアドバイザーが添削してくれますので、あまり力まずに書いてみましょう。

転職エージェントで面接対策を受けよう

転職エージェントに相談すると、書類添削に加えて面接対策を受けられます。

一人では難しい面接対策を無料で行ってくれますので、転職エージェントに相談するだけで企業から内定を貰える確率がアップするのです。

サービスによって多少の違いはありますが、転職エージェントで実施されている面接対策の内容を簡単に見ていきましょう。

・担当のコンサルタントと1対1で30分〜1時間の模擬面接を受ける
・コンサルタントが応募企業の面接者役をして本番さながらの環境で練習できる
・模擬面接が終わった後に良かった点と修正すべき点のアドバイスをしてくれる

「書類選考は通過しているのに面接で躓くことが多い」という求職者は、面接の受け方や自己アピールのやり方が間違っている可能性があります。

その部分を的確に指示してくれますので、転職エージェントの面接対策は絶対に受けるべきですよ。

担当のコンサルタントやアドバイザーからアドバイスを受けると思いますが、転職の採用面接で特に重要なポイントを挙げてみます。

・社会人として時間厳守で臨む(思わぬトラブルに巻き込まれてしまった時は早めに連絡を入れる)
・面接官からの質問には、要点が明確に伝わるように最初に結論から答える
・転職理由を聞かれた時は本音ではなく、なるべくポジティブな理由を伝える
・志望動機を伝える時は自分の希望だけではなく、今の経歴やスキルで企業にどう貢献できるのかアピールする
・入社して頑張って働きたいという意欲をしっかりと見せる
・入社後の業務や転職して役職に就いた人の有無など、最後に逆質問をする

面接対策の事前準備をするだけで内定獲得率は変わりますので、自分が納得のいくまで行いましょう。

書類添削や面接対策に強い転職エージェントはこれだ!

基本的にどの転職エージェントでも、書類添削や面接対策といったサポートをしてくれます。

しかし、数多くのサービスの中でも手厚いサポートをしてくれるのはリクルートエージェントです。

リクルートエージェントではキャリアカウンセリングで求職者の強みを分析し、ワンランク上の書類に添削したり各業界に精通したアドバイザーから面接対策を受けたりといったサポートが期待できます。

多くの受講者が満足している面接力向上セミナーも実施されていますので、初めて転職活動を始める方はリクルートエージェントに相談してみてください。



-転職エージェントに関する基礎知識

Copyright© 転職しタイ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.