転職エージェントに関する基礎知識

転職エージェントとハローワークの違いを徹底解説!

更新日:

転職エージェントとハローワークの違いを徹底比較!どちらを利用すべき?

転職先を探すに当たり、転職エージェントを利用しようかハローワークに足を運ぼうか迷っている方はいませんか?

どちらの方法にもメリットとデメリットの両方がありますので、転職活動での失敗を防ぐには自分に合う形で仕事を探すのが重要ですよ。

このページでは転職エージェントとハローワークの違いを徹底比較していますので、転職活動を始める前に目を通しておきましょう。

求人の質は転職エージェントが圧倒的に上!

求人の質で比較してみると、ハローワークよりも転職エージェントの方が圧倒的に上です。

なぜ転職エージェントと契約している求人の質が高いのか、理由をまとめてみました。

・人材を紹介してもらう報酬として、転職エージェントに採用者の想定年収の30%〜35%を支払う契約になっている
・年収が400万円の人材を確保すると想定すると、120万円〜140万円程度の出費になる
・一人の求職者にこれだけの費用を負担できる資金力があると判断できる

人材確保に前向きな企業が転職エージェントに契約していますし、事前に審査をしているため、求人内容と待遇が違う会社は省かれます。

一方でハローワークの求人はどちらかと言うとブラック企業が多く、その大きな理由は次の3つです。

・法的にも企業からの求人掲載を拒否できる権限がない(転職エージェントと比較して掲載審査が緩い)
・職員はマニュアル通りに業務をこなしているだけなので、企業の内部情報は知らないケースが多い
・カスタマーサービスが悪いため、求人の質の悪さがいつまで経っても改善されない

「ハローワークの求人は全てブラックだ!」と言い切ることはできません。

それでも、求人を出すのが無料のハローワークにはブラック企業が集まる傾向がありますので、質の高い求人から選びたいのであれば転職エージェントを利用すべきですね。

転職のサポート体制は転職エージェントに軍配が上がる!

ハローワークでは仕事を探している方のために、カウンセリングや職業訓練を受けられます。

下記のように専門特化した事業所も現在では増えました。

・子育て中の女性の就職を支援するマザーズハローワーク
・正社員登用を目指す若者に向けたわかものハローワーク
・新卒者や既卒者向けの新卒応援ハローワーク

しかし、転職のサポート体制で比較してみると、ハローワークよりも転職エージェントに軍配が上がります。

サービスによって多少の違いはあるものの、転職エージェントのサポート体制は次のように豊富です。

・求職者のスキルや希望に合う求人の紹介
・履歴書や職務経歴書の書き方の指導・添削
・企業別の面接対策や模擬面接の実施
・面接日程の調整や企業への待遇の交渉

自分一人では難しいことも代わりに行ってくれるため、転職エージェントが素晴らしいサービスだとお分かり頂けるのではないでしょうか。

業界の中でもナンバーワンの実績を持つリクルートエージェントは求職者を徹底サポートしてくれますので、ハローワークに足を運ぶ前に登録してみてください。



求人の量で比較するならハローワークの方が上!

「ブラック企業が多くてサポート体制が悪い」と聞き、ハローワークに一切の魅力がないとイメージしている方はいませんか?

確かに幾つかも問題点があるのは事実ですが、ハローワークを使った転職にも次のメリットがありますよ。

・全国から100万件を超える豊富な求人が集まっている
・中小零細企業から大企業まで幅広い求人から選べる
・UターンやIターンの転職の際にも役立つ
・地元就職に強い(現在の住まいから転居のない職業を紹介してくれる)

求人の量で比較してみると、転職エージェントよりもハローワークの方が上です。

大手の転職エージェントでも、取り扱っている求人数は10万件程度しかありません。

地元で就職先や転職先を見つけたい時はハローワークが役立ちますので、「ハローワークで仕事を見つけない方が良い」と決め付けずに自分に向いているやり方を考えましょう。

-転職エージェントに関する基礎知識

Copyright© 転職しタイ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.