転職エージェントに関する基礎知識

転職サイトと転職エージェントの違い!併用するのはOK?

更新日:

転職サイトと転職エージェントの違いはこれだ!

転職サイトと転職エージェントは、同じ転職支援サービスとして有名です。

近年ではハローワークに足を運んだりタウンワークで調べたりするアナログ的な方法ではなく、転職サイトや転職エージェントを利用する方が増えました。

しかし、この2つのサービスには大きな違いがありますので、登録する前に一度押さえておきましょう。

求人の応募方法の違い

転職サイトと転職エージェントでは、下記のように求人の応募方法に違いがあります。

転職サイト⇒公式サイトにアクセスして自分で求人情報を検索し、興味がある企業に応募する
転職エージェント⇒担当のコンサルタントやアドバイザーが求人を紹介して求職者を紹介してくれる

転職先を自分で探すのかエージェントに探してもらうのかは、2つのサービスの大きな違いなのではないでしょうか。

転職エージェントを使うと初回のカウンセリングであなたの強みやキャリアプランに合う案件を紹介してもらうことができますが、自分自身で応募できるわけではありません。

一方で転職サイトは案件の紹介を受けられない代わりに、マイペースで転職活動を進められる強みがありますよ。

転職に関するアドバイスを受けられるかどうか

転職サイトは一人で転職活動に取り組むサービスですので、転職に関する特別なサポートは期待できません。

しかし、転職エージェントは担当のコンサルタントやアドバイザーから次のようなアドバイスやサポートを受けられます。

・自分のキャリアプランや希望に合う求人の紹介(一般には公開されていない非公開求人を取り扱うサービスもあり)
・履歴書や職務経歴書を作成する上で押さえておきたいノウハウ
・内定率をグっと高くできる企業別の面接対策・模擬面接

初めての転職活動で、「今の書類で大丈夫かな?」「面接はどうやって受ければ良いの?」と不安を抱えている方はいます。

転職サイトでは転職に関するアドバイスを受けることができないため、プロのサポートを受けながら取り組みたいのであれば転職エージェントがおすすめです。

気軽に利用できるのかどうか

転職エージェントはプロから転職のサポートを受けられる代わりに、次のような弊害があります。

・担当者との面談でオフィスまで足を運ぶ必要がある
・定期的にメールや電話で連絡しないといけない

転職への本気度が低い人は、「億劫だな〜」「面倒だな〜」と感じることがあるでしょう。

しかし、転職サイトにはそのような制限が一切なく、24時間自分の好きなタイミングで転職活動ができます。

気軽に利用できるのかどうかは、転職サイトと転職エージェントの大きな違いですね。

転職サイトと転職エージェントを併用しよう

効率良く転職活動を行いたいのであれば、転職サイトと転職エージェントを併用するのは選択肢の一つです。

以下では、2つの転職支援サービスを併用するメリットを幾つか挙げてみました。

・希望条件に合う求人の数を増やすことができる(転職サイトと転職エージェントで保有する求人の種類が違う)
・同じ求人に出会った時は、自分で好きな応募方法を選ぶことができる
・転職エージェントのプロによる転職のサポートは転職サイトの利用がメインでも役立つ

転職サイトと転職エージェントの両方の良い部分を活かして転職活動を進めれば、希望の会社に入社できる確率は高くなります。

もちろん、どちらも無料で利用できますので、求職者の金銭的な負担は一切ありません。

転職サイトと転職エージェントを併用する予定の方には、同じリクルートから提供されているリクナビNEXTリクルートエージェントをおすすめします。

リクナビNEXTで希望の求人を探しながらリクルートエージェントで担当のキャリアアドバイザーからのサポートも受けられますので、是非一度登録してみてください。





-転職エージェントに関する基礎知識

Copyright© 転職しタイ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.